ヘリテイジ・クロスオーバードーム耐水テスト

2017年3月31日

無理やりシャワーをかけて耐水テスト
無理やりシャワーをかけて耐水テスト

来週の三条の湯~飛龍山において、6名の参加でジャンボテント1張で事足りるのですが、三条の湯のテント場がそれほど広くはないので、もし混雑している場合はジャンボテントが設営できないかもしれない可能性があるので、テント2張で計画することに!

1張は先日購入したエスパース4~5人用テントで、もう1張はいよいよ最軽量のエスパースクロスオーバードームを始動させようかと!本体+ポールで1kgも満たない700gです!二人は寝れると思います。

来週は車ではなくて、電車でコッフェル、テント含めて全ての共同装備を持ち出すのでできるだけ軽量化をしないとです!

 

さて、このクロスオーバーは雨対策のフライシートがありません!本体部は耐水圧1,000mm/平方センチ、透湿量8,000g/平方メートル/24hrという仕様なのですが、実際にどれだけ雨に耐えられるか確認したいと思い、自宅で雨を降らせてみることに!

台風でない限りは下に銀マットを敷けば問題なく使えるかなあと。底部は多少染みてくる感じなので銀マット2枚は敷きたいです。本当は自分がテント内に入って、妻にシャワーをかけてもらえればよかったのですが、時間が朝の6時過ぎでまでおねんねシてました!

どうか来週末は大雨予報でないように!

 

【クロスオーバードーム】

コメントをお書きください

コメント: 1
  • #1

    亀田 (土曜日, 01 4月 2017 10:49)

    仕様を見てもよくわかりませんが、凄そうですね。

    雨が降らないことを祈ってますね。